生活保護受給者の部屋探し

当社では生活保護受給者の方から部屋探しを依頼されるケースは、かなり多いです。

ポータルサイト(スーモ・ホームズ・アットホーム等)には「生活保護可」という検索項目はありません。「外国籍可」も同じで部屋を貸す相手を選別するのは、差別的だからです。

とは言え、生活保護受給者に貸してくれる部屋は限られます。その為、生活保護の方の部屋探しは、候補に上った物件の管理会社に1件ずつ「生活保護はご相談できますか?」と聞いていかなくてはなりません。通常の部屋探しより条件が厳しい上に、時間と労力がかかるんです。。。

当社では「生活保護可」と確認出来た物件は、ホームページ上に公開しています。ですから当然、 生活保護受給者の方から のお問合せは多くなりますね。問合せはは相模原&座間市内だけではなく、東京・埼玉からもお問合せを頂きます。

先日も当社ホームページを見たという男性から、部屋探しのご依頼を受けました。条件は「古くてもいいから広い部屋」との事。家賃上限41,000円以内で30㎡以上となると、数は限られます。

でも立替の為に今月中に退去しなければならない方なので、急いで探さなければなりません。当然、部屋を募集している管理会社に片っ端からから電話で確認していきます。その中で1件とても良さそうな物件がありました。

管理会社に生活保護は相談できるか尋ねると、「大家さんの判断だけど相談できる」という返事なので、内見する事になりました。部屋の鍵は開いているとの事なので、早速現地にご案内しました。ところが現地に見に行くと

鍵が開いていない!

現地から再度管理会社に電話をして、大家さんに鍵を開けてもらう依頼したのですが今度は大家さんが捕まらないそう。。。

翌日は台風19号の影響で、ご案内できず。。。その間、大家さんと連絡が取れたら私の携帯電話に連絡を貰う事になっていたのに、2日経過しても管理会社からの連絡はなし(-_-メ)

台風明けの13日(日)に、またこちらから管理会社に電話をして、ようやく内見までたどり着いた次第です!(>_<)

部屋は綺麗で入居希望者の方もこの部屋がいい!と喜んでくれ、申込みをしたのですが。。。

2日後、管理会社から「やっぱり大家さんが生活保護の方はチョット、と言われた」そうで断られてしましました!!!!

ダメなら最初から断ってくれればいいのに!!!(ーー゛)一体何回電話をしているというんだ!しかも現地に2度も出向いているというのに!

この管理会社Fは相模大野で古くから営業している不動産屋。こんないい加減な不動産屋がいるから、私のような小さい街の不動産屋が集客に苦労するんです。お客様からすれば大手チェーン店の方が安心という印象を持たれてしまいます。

大手より地元の不動産会社の方が地域情報には精通しているし、トコトコン一生懸命やる事を理解して頂きたいです(>_<)

台風19号通過から1週間経ちましたが、まだ物件は決まっていません。時間は限られているから、とにかく頑張らないとね!

★相模大野・小田急相模原 ミカハウジング★

ホームページ:https://www.mikahousing.jp
スマートフォン用:https://www.mikahousing.jp/mp/
売買ページ:https://www.mikahousing.net